シラチャのサービスアパート【完全ガイド】

Serviced Apartment

サービスアパートとは?

サービスアパートメントは、一言でいうと長期滞在型のホテルとお考えいただければ分かりやすいと思います。サービスアパートは通常マンスリーでの滞在目的で運営されていますが、シラチャのサービスアパートでは、ほとんどのケースでデイリー(日割り)での滞在も可能ですので、実際にホテルとしても運営しているサービスアパートがほとんどです。

シラチャのサービスアパートの特徴

シラチャのサービスアパートの特徴は、日本人を対象にしている事からサービス面が非常に充実していると言えます。一般的なホテルのように朝食サービスが付いていたり、お部屋にはインターネット環境、メイドの掃除や日本語TV、ランドリーサービスなど、通常ホテルで見るサービスが元々付随しているのが特徴です。

又、共有施設・娯楽設備も豊富で、フィットネスやプールは当然ながら、ラウンジ、レストラン、キッズルーム、プレイグラウンドなどや、ゴルフのシミュレータ、映画鑑賞ルーム、温泉(大浴場)が付いているサービスアパートもシラチャには多数あります。

補足特にシラチャのサービスアパートで特徴的な点は、ほとんどの物件に「シャトルバス」のサービスが付いている点です。中心から少し離れてもシャトルバスはシラチャの主要箇所を巡回していますので、車がなくても生活に不便なく滞在するできる事ができます。

サービスアパートとコンドミニアムの違い

サービスアパートとコンドミニアムの違いは、一見お部屋の中だけを見ると分かりずらいかもしれません。お部屋内には同じようなサービスが付いていたり、お部屋の備え付けの備品も大差はありませんが、一番分かりやすい違いは建物に付随する共有設備や各部屋の管理体制にあります。法人により一括で全てのお部屋を管理して運営してるサービスアパートでは、サービスの一環として共有施設も豊富に備え付けている所が多く、又お部屋に何かあった際に全てサービスアパート内で対処します(フロントへ連絡する事で専属のメンテナンスチームが対応しています)

補足サービスアパートでは、充実したサービスや管理体制が物件内で整っているため、比較するとその点では非常に楽に過ごせます。特に日本から来たばかりの方やサービスを充実させて快適に過ごされたいへはおすすめです。但し、全ての条件や家賃等の規定があらかじめ定められていますので、コンドミニアムと比べると個別のお部屋に関する細かい交渉はしにくい側面もあります

サービスアパートのメリットとデメリット

サービスアパートは法人が全お部屋を一括で運営してる事で管理体制がしっかりしていて、サービスや条件等、お客様にとってメリットが多い側面も多々ありますが、反対にデメリットとしてましては、コンドミニアムのように「個別に何でも交渉できる」という自由さ、柔軟さには欠ける側面もあります。

サービスアパートの標準設備と共有施設

補足プールやフィットネスなどは当然ながら、特徴的な点は、レストランやラウンジ等も完備されている物件も多く、大多数の物件で朝食サービスも付いています。日本食も多く、その他タイ料理やインターナショナルな料理を提供しています。又、シラチャでは定番ですが非常に多数のサービスアパートが温泉(大浴場)やゴルフ練習場やシミュレータ、ホームシアタールームなどを共有施設として併設しています。

シラチャのサービスアパートの一覧

YUU RESIDENCE SRIRACHA

฿60,000.00-฿72,000.00

  2   2   68-71.5 ㎡

Compare Listings

Title Price Status Type Area Purpose Bedrooms Bathrooms